pattern-example.gif

トリビア ニュース

2005年のストーカーの被害件数

ストーカー事案の対応状況を警察庁が発表しました。

2005年のストーカーの被害件数は、04年に比べ1183件減少したそうです。ストーカー行為の被害者は、女性が88.7%で、被害者の年齢は20〜29歳が38.7%ともっとも多かった。

ストーカーの動機は、「好意の感情によるもの」が61.9%、「好意が満たされず怨恨の感情」が35.4%で、好意の感情に端を発するものが97.3%です。

好きだから何をしてもいいってことはないと思います。

ストーカーの心理に興味のある人はこの本を読むといいですよ。

ストーカーの心理学

ストーカーをする人は、大人のギブ・アンド・テイクの関係を築くことが出来ず、幼児の甘えのように、求めれば与えられるのが当然だと思っている人だそうです。この本では、ストーカーの被害にあった人を、イノセントタイプ、挫折愛タイプ、破婚タイプ、スター・ストーカー、エグゼクティブ・ストーカー、という5つのタイプに分けて説明しています。

実際に被害にあった人にも有効な本ではないでしょうか。

毎日research日記

毎日、皆さんに役立つ情報を紹介していきたいと思っていますので
ランキングの応援お願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
ちんちん祭り(豊年祭り)
妄想です。 このblogの4分の1が「ちんちん」や「ちんこ」や「ち○こ」等の、卑猥な言葉で来ている方多いのですが、ちんちんネタが少なくてごめんなさい。 さて、ちんちんですが、 男性の..
ブログ名妄想・そして愛の宴

ストーカーの疑いで会社員を逮捕 
ストーカー行為は日増しにエスカレートします。 早めの対策をとるべきです。 特にひとりの時は気をつけて! 今すぐストーカー対策を!!
ブログ名防犯対策で安全安心を!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。