pattern-example.gif

ニュース

宮崎県の公用車が売却【痛い、楽しい、おもしろニュース!】

気になるニュースをお届けします。

宮崎県の公用車が売却されたみたいです。

宮崎県の東国原(ひがしこくばる)英夫知事が乗らないことを決めた黒塗りの知事専用車「96年式トヨタ・センチュリー(購入価格880万6500円)」が23日、宮崎県の一般競争入札にかけられ、横浜市の武道用品販売会社「神奈川八光堂」が255万円で落札した。16件の応札(うち県外9件)があった。知事は落札額について「100万円くらいかと思っていた。県政刷新の改革的なイメージが付加価値になったのでは」と感想を述べた。引用元:http://www.asahi.com/politics/update/0324/004.html?ref=rss


副知事専用車と出納長専用車も入札があり、それぞれ122万5000円と81万円で落札されたそうです。

車のことはあまり詳しくないのですが11年前の車が255万円で落札されるってことは高いのかな?それとも安いのかな?

それとも状態がよかったのかな?


あなたが払った税金の使われ方

おすすめニュースの紹介でした。

今日は何位かな?
ポチッとお願いします!
banner_01.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。